仕事が見つからないHSP向け【仕事の探し方】をまとめました。

疲れやすいHSP・繊細さんへ

条件を選ばなければ仕事はあるけど、

HSPの私に合いそうな職場が見つからない…

転職活動は進めているのに…

転職活動を続けていると、なかなか良い求人に巡り合えない時期もありますよね。

または、始めたばかりで何をして良いのか分からない方もいるでしょう。

そこで今回は、【仕事の探し方】についてまとめました。

転職活動について全くわからない方も、苦戦している方も、もう一度進め方を確認していきませんか?

実際に行った進め方です!


\この記事を書いた私について/


\転職活動についてわかる!今回の内容/

  1. 【STEP1】まずは自己分析をしよう
  2. 【STEP2】求人サイトに登録してみよう
  3. 【STEP3】応募書類を作成しよう
  4. 【STEP4】悩みがある場合は、転職エージェントに相談
  5. 【STEP5】日々求人チェックをして実際に応募しよう!




スポンサーリンク

HSP向け仕事の探し方:まずは自己分析をしよう

次の職場は、自分に合った職場で働きたい…!

そう思う場合は、まず初めに自己分析をしっかりと行うことが大切です。

あなたが今後、どう働き・どんな生き方をしたいのかしっかりと考えることは面接対策にもなります。

ここがブレた状態で転職活動を進めると、例え内定が出たとしても

思っていた仕事と違った…

と言って、また転職活動を繰り返してしまう可能性があります…



自己分析って何をすれば良いの?

自己分析も色々方法があります。

家族や友人に「私ってどんな人?」と質問していく方法もあります。

しかし、HSPにはこの方法はオススメできません。

私は、自分を良く見せたいと思い、周囲の評判と自分の本当の内面に差があります。

そのためHSPは、一人で自分と向き合う自己分析をすることで、どんな仕事であればストレスが少ないのかを見つけ出すことができますよ!

自己分析の方法をまとめました


自分の本心が分からない…

そんなあなたは、質問に答える形式の自己分析がオススメです。

ミイダスという転職アプリでは、履歴書・職務経歴書・カウンセリング不要で自己分析ができます。

ミイダス

私の診断結果も全て公開しています


スポンサーリンク

HSP向け仕事の進め方:求人サイトに登録してみよう

まずは、どんなサイトでも良いので転職サイトに登録してみましょう。

自己分析をしっかりと行うことができていれば、職場探しの軸ができているはずです。

\(例)職場探しで重視すること/

  • 自宅から近い
  • 給料は手取り20万円以上
  • 土日祝日休み
  • 残業月15時間以内

このようにあなたが職場を探す上で譲れない条件をまとめ、その条件に合う求人がどのくらいあるのか探していきましょう。

全く出てこなければ、条件が高すぎる可能性がありますので、すり合わせていきます。




どのサイトがオススメ?有名なサイトをまとめました。

正直、怪しいサイトでなければ、どのサイトを最初に登録しても良いです。

参考に、私が実際に利用したサイトの中で大手サイトをまとめました。

\どんな求人がある?求人を探してみよう!/

他にも転職サイトは沢山ありますが、最初は有名どころのこの3社のどれかで良いでしょう。

転職を進めていき、必要になれば登録するサイトを増やせばOK!



HSP向け仕事の進め方:応募書類を作成しよう!

転職活動には、必要な書類が2点あります。

まずは応募前に、この書類を完成させましょう!

\求人を受ける前に準備できること/

  • 履歴書写真の撮影
  • 履歴書の作成
  • 職務経歴書の作成

自己アピールや応募動機以外は使いまわすことができるため、まずはフォーマットを作成しておきましょう。

例に沿って完成させていきましょう。

職種別、職務経歴書の書き方

職務経歴書テンプレート(Word・Excel)のダウンロードと選び方 |転職ならdoda(デューダ)


また、HSPは自分が思っていなくても相手に合わせることができます。

体育会系の職場は苦手なのに、頑張ります!と無理をしてしまったり…

自己アピールでは、背伸びをせずに、なるべく素に近い自己アピールが出来るように意識しましょう。

応募企業に寄せた書類を作成すると確かに受かりやすいかもしれません。

しかし、入社後のギャップでまた苦しむ事を考えると、あなたに合った会社に採用された方がストレスは少ないですよ。



HSP向け仕事の進め方:エージェントに登録してみよう

転職活動が上手くいかない…

次に何をすればよいか分からない…

そんな時は、転職エージェントに登録すると一緒に問題を解決してもらえますよ!

転職エージェントに抵抗がある方は、ハローワークの窓口でも相談を受け付けています。

近くのハローワークを調べて、相談するのも良いでしょう。

HSPの私は転職活動中上手くいかないと、色々なワードで沢山の転職サイトを読み漁っていました。

しかし、やはり悩みを検索するよりも、プロに相談するとすぐに解決します。

今の転職市場ってどうなんだろう?

私と同じ経歴の人はどんな企業に転職したの?

など、仕事に関する悩みであれば教えてくれますよ。

⇒私はマイナビジョブ20'sを利用しました!

転職エージェントについて書きました




HSP向け仕事の進め方:日々求人チェックで実際に応募!

ここまで終われば、実際の求人探しを本格的に進めていきます!

転職活動の面接は、新卒面接と違うことが沢山あります。

数をこなして慣れるのが早いので、気になる求人が見つかれば、まずは受けてみましょう!

また、転職サイトごとに求人情報を更新する曜日が決まっています。

毎日チェックすると疲れるため、更新日にチェックするようすると負担が減ります


\転職サイト別、求人更新曜日まとめ/

  • リクナビNEXT 水曜日・金曜日
  • DODA 月曜日・木曜日
  • マイナビ転職 火曜日・金曜日

また、大手サイトではありませんが、私は【転職ナビ】というサイトも利用していました。

事務職求人を探し続けていた時に見つけたサイトです。

転職サイトやエージェントに登録すると、事務に絞っての転職は厳しいと言われて紹介数が少ないことがよくありました。

しかし、このサイトでは事務職希望と伝えると、条件に合った求人を送っていただき、個人的に気に入っています。

転職ナビ


メンタルが弱くても、続けられる仕事は見つかります!

フルタイム勤務の場合、1日の大半を仕事に費やします。

転職活動は、求人のタイミングにより早く決まることも遅くなることもあります。

決まらなくても焦らず、自分に合った職場を探していきましょう。



なかなか転職先が決まらずに辛い…

転職活動中はメンタルを保つ・休むことも大切です。

自分に厳しくしすぎると、どんどん落ち込んでしまいます。

私が実際にしていた、メンタルの保ち方についても紹介しています。

少しでも気持ちが楽になりますように


仕事を変える・環境が変わるということはストレスがかかりますよね。

無理をせず、しんどいな…と思ったら、好きなことをして・好きな音楽を聴いて自分を甘やかしてみましょう。

肩の力を抜いて、リラックスしている時にこそ、良い求人に出会えるかもしれませんよ!

頑張りすぎないでね!


コメント

error:Content is protected !!